結婚や縁談、迷いや信用、家庭では長女を表す四緑木星の意味
九星気学占いスクール

四緑木星

性格

 柔和で慈愛深く人情に厚い雰囲気を持っている。従って他人から愛される。言葉が魅力的であったり愛嬌が良い人が多い。

 交際範囲が広く親睦も厚く、世話好きなところから、周りの人から重宝がられたりする。対応はおだやかで人の話には素直に従うが、我が強く用心深い。

 優柔不断で浮き沈みが激しいところもある。知恵深く物事の計画を立てるが、将来を考えすぎて進展が遅れてしまう。

運勢

 四緑木星の方は三碧木星の方と同様、若い時から個性や能力などを、人々から認められる傾向にある。人生の中で、 19歳位~38歳位までが絶頂期になりやすい。

またこの星を持つ人が、38歳位までに結婚しない場合は、その後の縁が極端に下がり、 結婚できないだけでなく、不安定な人生になりやすい。従って四緑木星の方には、早い時期の結婚をお勧めする。

 それから異性問題を起こしやすい運勢である事を知って頂きたい。知っていれば、異性との付き合い方が変わるはず。

象意

方位: 南東

季節: 晩春、初夏

意味: 渉外、営業活動、人脈

象意: 風、温和、柔軟、流動、不決断、長女、宗教家、職人、田園、草原、林、海岸、頭髪、呼吸器、股、結婚、縁談、迷い、信用、整う、成功、通信、商業、仲介

運勢: 整う、大吉